Chrome Life

Chrome OS, Chrome Web Store などChrome関連の話題、Google+などの新しいGoogleサービス、HTML5, JavaScript, CSS3によるWebアプリ開発、ChromeBook、MacBook Air、クラウドの活用方法などを紹介

ホーム > ウェブアプリ > オリジナルの国旗が作れるジェネレーター「Flag Designer」

オリジナルの国旗が作れるジェネレーター「Flag Designer」

ホームページをデザインする上で必要な素材を自分でイチから作るのは大変です。

そういう時は、ボタンや背景画像を生成するジェネレーターを使うと便利です。

他にも様々なジェネレーターがあるのですが、今回は少し風変わりのジェネレーターをご紹介したいと思います。

オリジナルの国旗が作れるジェネレーター「Flag Designer

世界の国旗を見ると、独特のカタチをしたものもありますが、配色やカタチが少しだけ違う国旗もたくさんあります。

Flag Designer」を使えば、模様や色、マークを組み合わせてオリジナルの国旗を作ることができます。

色とパターンの組み合わせは無数にあるので、いろいろ試してみると面白いですよ。

SVG形式で出力できたり、ランダムで生成することもできます。

ゲームの素材として使えそうですね。

それでは、また!

タグ: ,

新着記事

この記事の読者におすすめの記事

このブログを購読しませんか?

RSSリーダーを使うと、このブログの更新情報がすぐに入手できるようになります。
このブログのRSSをRSSリーダーに登録すれば、更新されるたびに記事の本文を読むことができます。

Twitterでもこのブログの更新情報や筆者が見つけた情報をつぶやいていますので、@opakenをフォローしていただけるとうれしいです。

Facebookのファンページも用意しています。こちらでも更新情報を配信しています。「いいね!」をクリックしてもらうだけで購読できます。