Chrome Life

Chrome OS, Chrome Web Store などChrome関連の話題、Google+などの新しいGoogleサービス、HTML5, JavaScript, CSS3によるWebアプリ開発、ChromeBook、MacBook Air、クラウドの活用方法などを紹介

ホーム > Mac > MacBook Airのキー操作がわからん!Windowsユーザーが戸惑うショートカットキーまとめ(チートシート付)

MacBook Airのキー操作がわからん!Windowsユーザーが戸惑うショートカットキーまとめ(チートシート付)

筆者は、前回の記事で「Macで十分やっていける」と断言したのですが、さっそくハマってしまいました。

「MacBook Airのキー操作がわからん!」

Macにスイッチして最も戸惑うのがキー操作です。

普段使っているWindowsだと何気ない操作でも、Macだと操作方法が異なるので、やり方がわからなくてハマるケースが結構あります。
まわりにMacユーザーがいれば教えてもらえるのですが、筆者のように周りにMacユーザーがいない場合は自分で調べるしかありません。

そこで今回は、WindowsユーザーがMacにスイッチした際に覚えるべきショートカットキーをまとめてみました

ショートカットの一覧は、調べればいろいろあったのですが、Windowsとの対比はなかったので作ってみました。

新しくMacBook Airを買った人や、最近MacにスイッチしたWindowsユーザーの方に役立ててもらえればうれしいです。(チートシートのPDFも作っておきました)

【注意】
・筆者の持っているMacBook Air (Lion)で確認したので、Snow Leopardだと違うかもしれません。
・筆者の知っているWindows XPのショートカットキーと対比しています。
・漏れていたらすみませんorz

設定変更

キーボードの設定をWindowsに近づけておきます。

ファンクションキーを標準モードで使う設定

初期設定では、ファンクションキーにボリュームコントロールやMissionControlなどの操作が割り当てられているため、fnキーを押しながらでないと標準のファンクションキーの動作が行われません。このままだとWindowsと逆で使いにくいので、設定を変更します。

システム環境設定 > キーボード
F1、F1、などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用にチェックする

commandとcapsキーの入れ替え設定

Windowsで使っているCtrlキーの役目は、MacではCommandキーになります。
しかし、筆者のMacBook Airの日本語キーボードだと、Commandキーの位置が左端ではなく、スペースキーに近い位置にあるので使いにくいです。そこで、左端にあるCaps LockキーとCommandキーの割り当てを入れ替えます。

システム環境設定 > キーボード > 装飾キー
Caps Lock に Command
Command に Caps Lock
を設定します。

よく使うショートカットキー

「WindowsのCtrlキー=MacのCommandキー」と考えてもらえれば、同じキー操作でできることもたくさんあります。
異なるものだけを集中的に覚えていけばよいと思います。

カーソル移動

Macのショートカットキー 説明 Windowsの場合
command + 上矢印 先頭に移動 ctrl + home
command + 下矢印 末尾に移動 ctrl + end
command + 左矢印 行頭に移動 home
command + 右矢印 行末に移動 end
fn + 上矢印 上スクロール pageup
fn + 下矢印 下スクロール pagedown

ファイル・フォルダ操作

Macのショートカットキー 説明 Windowsの場合
command + C ファイルをクリップボードにコピー 同じ
command + D ファイルコピー(ファイル名の後ろに「コピー」がつく) なし
command + V クリップボードからファイルをペースト 同じ
command + delete ゴミ箱に入れる(ゴミ箱に入れずに直接削除はできない?) delete
command + 上矢印キー 1つ上のフォルダに移動 backspace
command + 下矢印キー ファイルを開く/フォルダを開く enter
command + I 情報(プロパティ)を見る alt + enter
command + L ファイルのエイリアスを作る なし
shift + command + N フォルダの新規作成 なし

ブラウザ操作(Chrome)

Macのショートカットキー 説明 Windowsの場合
command + [ 戻る backspace
command + ] 進む shift + backspace
command + shift + [ 前のタブに移動 ctrl + tab
command + shift + ] 次のタブに移動 shift + ctrl + tab
command + R 更新 F5

テキスト操作

Macのショートカットキー 説明 Windowsの場合
command + A すべてを選択 同じ
command + C 選択したテキストをクリップボードにコピー 同じ
command + V クリップボードからテキストをペースト 同じ
command + X 選択したテキストをカット 同じ
command + Z 前のコマンドの取り消し 同じ
shift + command + Z 前のコマンドのやり直し control + Y

ウインドウ関連

Macのショートカットキー 説明 Windowsの場合
command + M ウインドウをしまう なし
command + N 新規ウインドウ 同じ
command + W ウインドウを閉じる 同じ
command + tab アプリケーションを順に切り替える alt + tab
shift + command + tab アプリケーションを逆順に切り替える shift + alt + tab
command + Q 最全面のアプリケーションを終了 alt + F4
option + command + esc 強制終了 control + alt + delete

スクリーンキャプチャー

Macのショートカットキー 説明 Windowsの場合
shift + command + 3 画面をファイルに取り込む なし
shift + control + command + 3 画面をクリップボードに取り込む printscreen
shift + command + 4 選択した範囲をファイルに取り込む なし
shift + control + command + 4 選択した範囲をクリップボードに取り込む なし

【範囲選択中は下記の操作が可能】
optionをホールドしたまま = センターから選択
shiftをホールドしたまま  = 水平か垂直にポジション
スペースキー       = 任意のウィンドウを選択
esc            = スクリーンショット解除

マウス操作

Macのマウス操作 説明 Windowsの場合
command + ドラッグ ドラッグして別のボリューム/場所へ項目を移動 shift + ドラッグ
option + ドラッグ ドラッグして項目をコピー ctrl + ドラッグ
option + command + ドラッグ ドラッグして項目のエイリアスを作る alt + ドラッグ

Windowsには無い特別な機能

Macのショートカットキー 説明
スペース Quick Look
option + command + Y スライドショー
command + スペース Spotlight 検索フィールドを表示る
control + 左矢印 左のスペースに移動(タッチパッド3本指で右にスワイプ)
control + 右矢印 右のスペースに移動(タッチパッド3本指で左にスワイプ)
control + 上矢印 Mission Control(タッチパッド3本指で上にスワイプ)
control + 下矢印 アプリケーション Exposé(タッチパッド3本指で下にスワイプ)
F11 デスクトップを表示
F12 Dashboardを表示
shift + command + F フルスクリーン表示
option + command + 8 ズーム機能のOn/Off
option + command + ^ 拡大(ズーム機能On時)
option + command + - 縮小(ズーム機能On時)
control + command + D 辞書ポップアップ(safari、テキストエディタなど標準アプリでのみ?)

まとめ

MacBook Airをメインで使うとなると、今までWindowsでできていたスピードと同じぐらいにはしたいですよね。
そうなってくると、やはり基本的なショートカットキーは身体にたたき込まないといけません

筆者は、Macに完全にスイッチするために、Windowsマシンを完全に遮断して、Macオンリーで作業するようにしています。
もちろんパフォーマンスは少し落ちていますが、ここを乗り切れば幸せになれると信じてがんばりたいと思っています。

ショートカットキーを一気に覚えるのは大変なので、このページをブックマークしておいてもらえると迷ったときに役立つかもしれませんw

印刷して使えるようチートシートにしておきましたので、ご自由にお使いください。
MacBook Air ショートカットキー「Windows対比チートシート」
(慣れないPagesで作ったので、1枚のレイアウトにまとめることができませんでしたorz)

【追記】
Mac ショートカットキー(チートシート)の壁紙バージョンも作ってみました。

MissionControlで予備のデスクトップを作っておいて、そのデスクトップのバックグラウンドだけを変更しておくとショートカットキーの早見表がいつでも見れるので便利ですよ。
(壁紙設定時に背景は白で中央配置しておきます)

それでは、また!

(追記)

Macの特殊文字入力で困った時のカンニングペーパーを見つけました!!

MacBook Airにピッタリの極薄バッグ!軽くてオシャレな牛革ビジネスバッグ「TRION A123R」(トライオン) を見つけたのでレビューしています。

MacBook Airの価格が大幅に値下がりしているので、今が買い時なのかもしれませんね!
新型MacBook Air 11インチの最安値がついに7万円割れ!13インチは9万3千円台の価格に

自分だけのオリジナルMacBook Airに仕上げるために、デコシールを貼ってみました。おすすめですよ!
MacBook Air用デコシールがマジかっこよすぎ!リンゴが光るデザインステッカーの入手方法と貼り方まとめ

13インチの最安値が更新されて9万円を割りました!今が買い時ですよー!!
MacBook Air 13インチの最安値がついに8万円台に!この価格ならポチるしかない

【フォトレビュー】
MacBook Airのアクセサリーのレビューをまとめたので、あわせてチェックしてみてください。
27インチで世界が変わった!MacBook Airを神機に進化させる「Apple Thunderbolt Display」とアクセサリーのフォトレビュー

【スティーブ・ジョブズへの想い】
ジョブズありがとう!の気持ちをまとめておきました。
スティーブ・ジョブズは製品を通じてファンとつながっている!これからもずっと

【iPhone4Sをゲットした方へ!】
MacBook AirとiPhone4Sを持っている方におすすめのiPhoneケースを見つけました!フォトレビューにまとめたので、こちらもチェックしてみてください。
iPhone4Sケースは木目で決まり!ホワイトにぴったりの天然木製ウッドケースをレビュー「REAL WOODEN CASE COVER:WoodGrain 木目」

【Chromeをメインブラウザにしている方へ】
クールでカッコいいChromeテーマを見つけました!こちらもチェックしてみてください。
MacユーザーにオススメのChromeテーマ「Mac OS X Simple Theme」がクールでカッコいい!

【MacBook Airでプレゼンをする方へ】
プレゼンが苦手な人でもこの方法を使えば本番に強くなれますよ!
MacBook AirとiPhoneでジョブズのような観衆を魅了するプレゼンを行う方法

【Macで電子書籍を作ろう】
電子書籍のオーサリングツール「iBooks Author」を使えばインパクトのある電子書籍が作れますよ。公開する方法をまとめたのでチェックしてみてください。
iBooks Authorで電子書籍の未来は変わる?!日本市場でiBooksを公開する方法

【iPad2とMacBook Airを同時に使いこなしたい方へ】
iPad2を宙に浮かせた状態で操作できるようになるので、MacBook Airと同時に作業できるようになりますよ。是非、こちらもチェックしてみてください。
iPad2を最強の秘書に変身させるアーム「HoverBar」でMacBook Airがさらにパワーアップ

【WWDC 2012で発表された新型MacBook Air】
さらに速くなった究極のノートブックが登場しました。既に持っている人もこれから購入しようと考えている人も是非チェックしてみてください。
新型MacBook Airは最大メモリ8GB、SSDが512GBにパワーアップ!新旧比較表まとめ

Mac OS X 10.7 Lion おすすめガイドブック



イーモバイルとAppleのセット商品! 人気のイーモバイルと新しくなったMacBook Air 13.3インチモデルのセットです! 送料無料【送料無料】【s】APPLE(アップル) MacBook Air(マックブックエアー) 1700/13.3 MC965J/A + イーモバイル(emobile)D33HWセット【ノートパソコンセット】【回線セット販売】【smtb-u】

価格 70,700円 (税込 74,235 円) 送料込

タグ: , , ,

新着記事

この記事の読者におすすめの記事

このブログを購読しませんか?

RSSリーダーを使うと、このブログの更新情報がすぐに入手できるようになります。
このブログのRSSをRSSリーダーに登録すれば、更新されるたびに記事の本文を読むことができます。

Twitterでもこのブログの更新情報や筆者が見つけた情報をつぶやいていますので、@opakenをフォローしていただけるとうれしいです。

Facebookのファンページも用意しています。こちらでも更新情報を配信しています。「いいね!」をクリックしてもらうだけで購読できます。