Chrome Life

Chrome OS, Chrome Web Store などChrome関連の話題、Google+などの新しいGoogleサービス、HTML5, JavaScript, CSS3によるWebアプリ開発、ChromeBook、MacBook Air、クラウドの活用方法などを紹介

ホーム > iPhone > iPhone4Sケースは木目で決まり!ホワイトにぴったりの天然木製ウッドケースをレビュー「REAL WOODEN CASE COVER:WoodGrain 木目」

iPhone4Sケースは木目で決まり!ホワイトにぴったりの天然木製ウッドケースをレビュー「REAL WOODEN CASE COVER:WoodGrain 木目」

みなさんは、iPhone4Sを手に入れましたか?

筆者は、オンライン予約組だったのですが、発売日の3日後に届きました。

ソフトウェア的には、事前にiOS5を触っていたこともあり、それほど感激することはありませんでした。しかし、iPhone3GSからの乗り換えだったので、画面の美しさやカメラの性能などハードウェア的には、すごく満足しています。

iPhoneを購入して真っ先に必要なアクセサリーと言えば、ケースですよね!

iPhone4Sでは、iPhone4から若干ボタンの位置が変わっていることもあり、ケース選びは慎重にしなければいけません。

販売されているケースの中には、iPhone4S対応と表記されているものでも、うまくフィットしないものもあるようです。

筆者も、iPhone4Sのケースをいろいろと探していたのですが、なかなかこれだ!というものが見つかりませんでした。

元々のiPhone3GSの時は、バッテリー切れを解消するために、FocalPointのJuice Pack Air for iPhone 3Gを装着していたのですが、若干重くて厚みがあり、見た目もデブっとしていました。

今回は、iPhone4Sのホワイトを選んだこともあり、どちらかと言えば機能性よりもデザイン性を重視したケースにしようと考えていたので、カッコいいクールなケースを探しまわっていました。

シンプルにクリアタイプのケースにしようかと諦めかけていたときに、

そういえば、iPhoneってApple製品だよな!

こんな当たり前のことが頭をよぎり、アップルストアに展示している全てのApple製品がクールに見えるのは何故だろう?と考えてみました。

ヒントは、アップルストアのこの写真にありました。

木目調のウッドテーブルがApple製品を引き立てている!

筆者はアップルストアには何度か足を運んだことがありましたが、見落としていました。

実は、温かみのあるウッドテーブルがApple製品の質感にベストマッチな存在だったのです。

そこで、iPhone4Sのケース探しも美しい木目のものをセレクトすることに決めました。

筆者が選んだiPhone4Sのケースは

です。

正直、iPhone4Sのケースだけでレビュー記事を書くのも大げさな気もしますが、

このケース、

iPhone4Sホワイトにマジで合うんです!

ケースの値段は、¥5,400と少し高めですが、長く愛用(2年ぐらい)するのでケースにはこだわりたいですよね。

今回は、筆者が購入した、樹齢1,000年以上の「屋久杉」を使った
iPhone4S用天然木製ウッドケース」をご紹介したいと思います。

iPhone4Sケース装着

筆者は、ネットで購入したので木目を選ぶことができませんでしたが、ショップなどで購入する際にはパッケージから木目が確認できるので、好きな木目を選べそうです。

パッケージを開けると、美しい木目のケースに感激です。

ケースはもちろん日本製です!
ケース背面には、MADE IN JAPANと書かれています。

iPhone4Sと並べてみます。

バンパーで全部覆うタイプではなく、4隅でホールドするタイプです。

iPhone4Sの下の部分からはめ込みます。

次に、上の部分を合わせてはめ込みます。

装着完了!ピッタリはまりました。

iPhone4Sケース外観

正面から見るとケースの存在はわかりません。

側面もそれほどケースの存在が目立たないようになっています。

ケースそのものの厚みは3mmぐらいです。

ケースの重量は27gなので違和感がまったくありません。

肌触りがたまりません!(気のぬくもりってやつですね)

デスクの上に置いていても存在感があります。

iPhone4Sケース考察

もちろん、MacBook Airとの相性も抜群です!

音量ボタンやイヤホンジャック部分は邪魔されていません。

Dockコネクタ部分も影響はありません。

MacBook Airと厚みを比べてみると、同じぐらいでした。

ジーパンのポケットに入れてもオシャレな感じがしますw

まとめ

iPhone4Sケース選びに迷っている人は、是非チェックしてみてください。

世界に2つと同じ木目がない一点物のiPhone4Sケース

を手に入れることができます。

バッテリー内蔵のケースも魅力的ですが、デザイン重視の方は木製ウッドケースがおすすめですよ。

今回、筆者は屋久杉を選びましたが、REAL WOODEN CASE COVERシリーズには他にもいろんな種類の木が用意されていますよ!

価格も木の種類によっては¥2,980のものもあります。

一点一点、日本の工場で作られているため在庫は限られているようです。

おすすめのiPhone4S用木製ウッドケースカバー

※一部、在庫切れになっている商品もあるのでお早めに!

それでは、また!

【Siriでいろいろ遊んでみたい方へ】
iOS5.1アップデートで使えるようになった日本語Siriを使いこなす方法をまとめたので、こちらもチェックしてみてください。
Siriの音声入力でWebサービスを起動する「Siriランチャー」を作ったら驚くほど便利だったので公開します

【iPhone5の買い替えを検討している方へ】
4インチディスプレイで解像度がアップしたiPhone5ですが、今買い換えるのがベストか冷静に考察してみたので参考にしてください。
iPhone5に飛びつくのはちょっと待った!iPhone4Sユーザーが買い換える前に考えるべきこと

タグ: , ,

新着記事

この記事の読者におすすめの記事

このブログを購読しませんか?

RSSリーダーを使うと、このブログの更新情報がすぐに入手できるようになります。
このブログのRSSをRSSリーダーに登録すれば、更新されるたびに記事の本文を読むことができます。

Twitterでもこのブログの更新情報や筆者が見つけた情報をつぶやいていますので、@opakenをフォローしていただけるとうれしいです。

Facebookのファンページも用意しています。こちらでも更新情報を配信しています。「いいね!」をクリックしてもらうだけで購読できます。