Chrome Life

Chrome OS, Chrome Web Store などChrome関連の話題、Google+などの新しいGoogleサービス、HTML5, JavaScript, CSS3によるWebアプリ開発、ChromeBook、MacBook Air、クラウドの活用方法などを紹介

ホーム > Google+ > 人と違うプロフィールにしたい!Google+プロフィールバナーハックで差をつけよう

人と違うプロフィールにしたい!Google+プロフィールバナーハックで差をつけよう

Google+のプロフィールページにバナー画像が設置できることをご存知でしょうか?

Google+では、プロフィールの写真以外に、5つまで画像をアップすることができます。

この5つの画像は、プロフィールページ上段のバナーエリアに表示されます。
ポートフォリオ的に自分の作品や、好きな写真を並べても良いのですが、1つ1つの画像がバラバラだとインパクトにかけてしまいます。

そこで今回ご紹介するのが、5つの画像がつながっているように見せる

「Google+プロフィールバナーハック」

というものです。

実践している人のプロフィールを見てみると結構インパクトありますよね。

せっかくなので、自分のプロフィールページもカッコ良くしたいものです。
もしかするとフォロワーが増えるかもしれませんw

しかし、バナーエリアに表示される画像は、1つが125 x 125ピクセルなので、1つの画像を自分で分割するのはちょっと面倒です。

この面倒な作業をサクッと一発でやってくれるのが、Google+のプロフィールバナー生成サービス「BannersPlus」です。

画像ファイルをアップロードするか、URLを指定するだけで、Google+のプロフィールバナー用のサイズで画像を5つに分割してくれます。
(アップロード可能な画像ファイルは10Mbyteまでです)

手順をご紹介しておきます。

1でローカルの画像を指定するか、URLを指定すると画像がアップロードされます。

2でアップロードした画像からクリップするエリアをドラッグして決めます。
3でDelete these after I finish saving themを選び、「Render Images」のボタンをクリックします。

4で分割された画像が表示されるので、右クリックして画像を5つダウンロードします。画像ファイルの後ろが1〜5の連番になっているので順番は分かります。

ダウンロードした画像をアップします。

プロフィールページの見た目にインパクトがでた感じがしますねw

手持ちに良い画像が無い場合は、先程のBannersPlusから、他の人がアップしたバナー画像をダウンロードすることもできますよ。

自然や動物などプロフィールバナー画像に最適なものがたくさんあるのでチェックしてみてください。

もし、Facebookでもプロフィールバナーハックをしたい場合は、Fbanners.comを使うと一発でできますよ。

それでは、また!

【追記】
Google+の裏技的な検索テクニックをまとめておきました。こちらもどうぞ!
これはすごい!「Google+検索HACK」ソーシャル時代の口コミ検索術

Google+ページ登場で、新しい検索エンジン対策が必要になってきました。詳しくは下記の記事にまとめていますので、こちらもあわせてチェックしてみてください。
Google+ページに直接誘導するサイトオーナー必読の最新SEOテクニック!Google+ Direct Connectの設定方法まとめ

カメラ女子・カメラ男子がフォローしておきたいGoogle+で活躍しているフォトグラファーをピックアップしたので、こちらもあわせてチェックしてみてください。
クオリティーの高い写真ばかりなので、写真のお手本になると思いますよw
Google+でハイレベルな写真を公開している世界のフォトグラファー20選

タグ: ,

新着記事

この記事の読者におすすめの記事

このブログを購読しませんか?

RSSリーダーを使うと、このブログの更新情報がすぐに入手できるようになります。
このブログのRSSをRSSリーダーに登録すれば、更新されるたびに記事の本文を読むことができます。

Twitterでもこのブログの更新情報や筆者が見つけた情報をつぶやいていますので、@opakenをフォローしていただけるとうれしいです。

Facebookのファンページも用意しています。こちらでも更新情報を配信しています。「いいね!」をクリックしてもらうだけで購読できます。