Chrome Life

Chrome OS, Chrome Web Store などChrome関連の話題、Google+などの新しいGoogleサービス、HTML5, JavaScript, CSS3によるWebアプリ開発、ChromeBook、MacBook Air、クラウドの活用方法などを紹介

About us

Chrome Lifeについて

Chrome Lifeでは、Webのテクノロジー、ビジネスの未来について興味ある方の情報源になれることを目指しています。

特に、ブログの名前にもなっているChromeに関する話題を中心に、Chrome Browser、Chrome OS、Chrome Web Store、Chromebookなどの情報を発信していこうと思います。

筆者は、普段Webアプリケーションの開発を行っていますので、そこで調べたことなど技術的な視点での話も紹介できればと考えています。

運営者について

Chrome Lifeは、株式会社ライブアウトの太田憲治が技術ブログとして書いています。

太田憲治(おおたけんじ)
Twitterでフォロー:@opaken

太田憲治

【プロフィール】

  • 株式会社ライブアウトの代表取締役。肩書きはアイデアデザイナー。
  • 発明が大好きなWebエンジニア。
  • 主な発明品は「StartCommand」「D3timer」「モバロケ」「DIYNOTE」「MashPad」「Twitroll」「こくちーず」「iPadZine」など。
  • 毎年、Mashup Awardsに発明品を出すのが趣味。
  • 初代関西ライフハック研究会のコミュニティやブログ「eXtreme Gadget」を主催。
  • 誰でもゲーム感覚で始められるGTDとロディアを組み合わせた手法「GTD+R」の創始者。

【経歴】

  • 1973年 大阪生まれ。
  • 1991年 某ソフトウェアベンダー入社。
  • 2006年 クリエイトシステム創業。
  • 2010年 株式会社ライブアウト設立。

【執筆実績】

【受賞暦】

  • 2007年10月 Mashup Award 3rd「マッシュ賞」
  • 2007年11月 iGoogleガジェットコンテスト「準グランプリ」
  • 2008年10月 Mashup Award 4「優秀賞(Business賞:RECRUIT賞)」
  • 2009年11月 Mashup Awards 5「部門賞」
  • 2010年12月 Mashup Awards 6「部門賞」4賞受賞
  • 2011年12月 Mashup Awards 7「部門賞」2賞受賞

お問い合わせ

Chrome Lifeについてのお問合せは、下記のメールアドレスにご連絡ください。
info [at] chrome-life.com

アフィリエイトプログラムについて

Chrome LifeではAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトなどのアフィリエイトプログラムを利用しています(アフィリエイトは商品の紹介者に販売手数料が入る仕組みです)。

リンク先の商品はChrome Lifeが販売しているのではありません。各リンク先店舗での販売となりますので、購入方法やその他お問い合わせは各店舗までご確認ください。商品購入に関するトラブルに関しては、Chrome Lifeでは責任を負いかねますので予めご了承ください。

Google AdSenseについて

広告配信プロセスにおいてデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用しています。Googleでcookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。ユーザーはGoogleの広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookieオプションを使用しないように設定することができます。

プライバシーポリシー

「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。

個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)

1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。

免責事項

Chrome Lifeで掲載している情報に関しては正しいものを提供するよう務めておりますが、提供している情報、リンク先などにより、いかなる損失や損害などの被害が発生してもChrome Lifeでは責任を追いかねますので予めご了承ください。

このブログを購読しませんか?

RSSリーダーを使うと、このブログの更新情報がすぐに入手できるようになります。
このブログのRSSをRSSリーダーに登録すれば、更新されるたびに記事の本文を読むことができます。

Twitterでもこのブログの更新情報や筆者が見つけた情報をつぶやいていますので、@opakenをフォローしていただけるとうれしいです。

Facebookのファンページも用意しています。こちらでも更新情報を配信しています。「いいね!」をクリックしてもらうだけで購読できます。